チャップアップとリアップを比較 チャップアップが断然おすすめ

hage1
育毛剤市場は、1999年にリアップが登場して以来成長を続けています。当該育毛剤は、特に近年様々な育毛剤が開発される中「発毛するのはリアップだけ」という謳い文句で、市場における一定の地位を固めています。

一方、最近急激に成長し、注目されている育毛剤に、チャップアップがあります。初めて使用を開始してから1ヶ月以内であれば、満足できる効果が得られなかった場合に返金してもらえるという制度があり、初回納品時にそのための返金証明書というものを発行していることも大きな特徴ですが、何より使用を開始してから、効果を実感できるまでが早いという点が市場から評価されています。
それでは、両者を比較した場合に、どちらがどのような点で好ましいのでしょうか。

商品 チャップアップ リアップX5
種類 医薬部品 第1類医薬品
価格 7400円 7611円
内容量 120ml 60ml
配合成分 センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
ジフェンヒドラミンHC
ミノキシジルを5%配合
返金保証 永久保証あり なし
定期コース あり なし
解約 いつでも可能 解約制度無し
公式HP ⇒チャップアップ公式サイトへ ⇒リアップ公式サイトへ

チャップアップとリアップの着け心地

チャップアップとリアップの両方を実際に試してみました。
チャップアップは当初ミストタイプだったのですが、使い勝手を考慮してノズルタイプに変更しています。
共にノズルタイプのボトルということで、使いやすさの観点ではあまり大きな差はないと言えます。
ただし着け心地には大きな違いがあります。

実際に使った感じはチャップアップは比較的サラっとした感じでした。20プッシュぐらいを頭につけ全体的になじませます。アルコール臭や香料の感じもなく、育毛剤をつけた感じはほとんどありませんでした。
つけた後に痒くなることもありませんでした。

結果からお伝えしますと、僕はチャップアップを継続して使いつづけています。
チャップアップの半年レビューはこちらで詳しく紹介しています。

リアップは反対に僕には合いませんでした。つけた後のあのジワっと頭皮が熱くなる感覚と、匂いに悪酔いしてしまいました。かなりアルコール臭がキツイので苦手な人は効果がでるまで続けるのが困難な事が多いと思います。
本来は3~4ヶ月は使い続けて効果がでるかを確認する必要があったのですが、僕は1ヶ月も続けられませんでした。
使ってから2週間ぐらいで頭皮に発疹を確認しました。なんか痒いなーって思って鏡で確認すると発疹がありました。
副作用が気にならない人や肌が強い人は使えるかもしれませんが、肌があんまり強くない人は使わない方がいいと思います。

購入するのは両方ともネットがおすすめ

チャップアップは医薬部外品という事でそのまま購入できましたが、リアップをドラッグストアで購入する際に薬剤師の方から注意書きを見せられ副作用がある説明、医薬品である説明を受けてからの購入になりました。
レジには僕以外にも女性が並んでいたので少し恥ずかしい気持ちと早く終わってくれという気持ちでいっぱいでした。Amazonで購入しても良かったのですが、薬剤師の説明というのがどんなものかが気になり、少し試してみました。

反対にチャップアップはインターネットでしか購入ができなかったので、アマゾン、楽天と迷いましたが公式サイトからの購入を決意。永久保証がついてや定期コースをするのが一番安かったです。私は育毛剤だけだと7,400円するんですが、シャンプーセットだと8,880円なのでシャンプーセットを購入しました(シャンプー単体だと3400円ぐらいするのでかなり得でした)

配合成分は何が違う?

チャップアップとリアップの配合成分は全然違います。
医薬部外品と医薬品の違いがある通り、配合している成分は全くことなります。
⇒安全に育毛をしたい人はチャップアップ
⇒ミノキシジル配合の育毛剤を使いたい人はリアップ
という事になります。

チャップアップ

チャップアップはセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCなどの育毛有効成分しています。

さらにチャップアップには血行不良による栄養不足、毛穴の炎症防止、痒み抑制等の機能を持つ厳選された成分が55種類も含有されており、中心となるセンブリエキスの効果を力強くアシストしています。

その結果チャップアップには業界でも群を抜く効果発現の速さがあり、安全性も含めた総合評価ではチャップアップが大きくリードしています。

リアップはミノキシジルを配合

リアップの主成分は、血管拡張剤として導入されたミノキシジルです。
元々本来の目的で使用したところ、副作用として発毛がみられたことから注目されるようになりました。

ミノキシジルは臨床試験にも裏付けされた高い発毛効果を持っています。

業界では長らく、ミノキシジルとフィナステリドにしか、発毛効果はないとされてきました。しかしながらこれらの成分は、いずれも深刻な副作用を持っています。

ミノキシジルの副作用として、最も頻繁に起こるのは頭皮の痒みですが、リアップの添付文書には頭痛・意識朦朧、重い低血圧症状などについて記載があります。
また、実際に起こった事例として、重篤な循環器疾患があったケースも報告されています。
一方、リアップには育毛成分として有名なミノキシジルを配合しています。
ただし、上記でも紹介したようにリアップには副作用が起こる可能性がありますので十分注意してください。

チャップアップとリアップの副作用

チャップアップとリアップの副作用の違いを紹介します。
⇒副作用が心配な人はチャップアップ
⇒アルコール臭や副作用も心配がない人はリアップ
となります。

チャップアップに副作用は無い

チャップアップには副作用はありません。
無添加、無香料なので肌が弱い人でも使えます。
実際につけた時も臭いはありませんので、通勤前でも心配なく使う事ができるんです。

リアップの副作用に注意が必要!

一方リアップはミノキシジルを配合しているの注意が必要です。
よくあるのが、頭皮が痛い、痒くなる、血圧の低下、頭皮のほてりなどがあるようです。

かゆみなどは頭皮が傷つき、状況が悪化する場合があります。
リアップを使う場合は副作用がでてないかしっかり確認しながら使用してください。

チャップアップとリアップを実際に使って比較してみた

実際に2商品を使って比較してみました。

チャップアップを実際に使ってみた

半年間のレビューはこちらを参照ください(⇒チャップアップ体験談)

私はチャップアップが合っていました。
ボトルもTHE・育毛剤って感じじゃなく、化粧水みたいなボトルなので、洗面台に置いててもあまり気になりません。
臭いもきつくないので、周りから気づかれる心配もありませんでした。

1ヶ月ほど使った時点では髪の毛に変化はありませんでした。が、髪の毛にコシ?が出てきた感じは実感できました。

リアップを実際に使ってみた

リアップは使ってから2週間ぐらいで断念したので効果という効果を得る事ができませんでした。
臭いがきつくて正直1週間で限界を感じていました。
液体的にはチャップアップと変わらずサラサラした感じです。
頭皮につけてマッサージをしながら全体になじませる感じで塗り込みます。
使い方に大きな違いはありませんが、内容量が少ないので、チャップアップよりも一回の流布量は少なめになります。
なのでこれで足りてるかな?って物足りない感じになります。

まとめ

まず最も重要な、薄毛に対する効果から始めます。
育毛で髪の毛にコシをだしたいならチャップアップ

育毛で髪の毛にコシをだしたり、髪を太くしたいなら絶対チャップアップがおすすめです。
理由は配合成分。もちろんミノキシジルやオウゴンエキスなどの育毛成分や血行促進成分はチャップアップにたっぷりはいっています。それだけじゃありません。アミノ酸成分を配合し5@リアクターゼの生成を抑える成分なども配合されていることから薄毛や抜け毛で悩んでいるハゲた男性為に作られた育毛剤といってもいいでしょう。

もちろんリアップに配合されている成分が悪いわけではありません。ただチャップアップの方が髪の悩みを改善する成分などを豊富に配合させているだけです。
また保証面でもチャップアップは安心できます。

育毛剤を信じれない人も多いと思います。しかしチャップアップは効果が無かったら全額返金するとまで言っています。その証拠に全額返金保証書などもしっかりとついてきます。
少しでも安心して育毛に取り組める配慮がいいですよね。

商品 チャップアップ リアップX5
種類 医薬部品 第1類医薬品
価格 7400円 7611円
返金保証 永久保証あり なし
解約 いつでも可能 解約制度無し
公式HP ⇒チャップアップ公式サイトへ ⇒リアップ公式サイトへ

\ 育毛剤選びが成功する可能性があがります /
⇒チャップアップ半年利用のレビューはコチラ

育毛剤についてもチャップアップやリアップ、その他の育毛剤について詳しく紹介しているサイトがあるので共有したいと思います。
チャップアップをすすめる育毛剤サイト
コミカルに描いていて、実際に運営者さんははげをチャップアップで改善しているようです。
俺の育毛剤ランキング チャップアップの効果を信じた結果・・・
楽しいから見て下さい。